調査実績件数 地方別集計表(H.29.12.31現在)
北海道1
東北地方7
関東地方8
中部地方5
近畿地方41
中国地方28
四国地方14
九州地方99
沖縄9
合計212
 
北海道東北地方関東地方中部地方 近畿地方中国地方四国地方九州沖縄地方
北海道1青森県1茨城県1新潟県  三重県1鳥取県3徳島県4福岡県15
  岩手県3栃木県 富山県  滋賀県1島根県3香川県1佐賀県5
  宮城県1群馬県1石川県  京都府2岡山県8愛媛県6長崎県5
  秋田県 埼玉県4福井県3 大阪府10広島県3高知県3熊本県30
  山形県1千葉県 山梨県  兵庫県16山口県11  大分県16
  福島県1東京都 長野県  奈良県3    宮崎県18
    神奈川県2岐阜県  和歌山県8    鹿児島県10
      静岡県        沖縄県9
      愛知県2         
1785 412814108
 

健全度・損傷度調査


●構造物の定期的な保守点検等の健全度診断
●地震などで被害を受けた構造物内部の亀裂等の損傷度診断




【調査実例】グランドアンカーの健全度調査
法面の滑り崩壊に伴い沈下した7か所を対象に調査(逆算弾性波速度を評価して健全度を判定)


  グランドアンカー健全度調査(宮崎県)

グランドアンカー健全度調査(宮崎県)

   
調査
年月
調査場所調査概要
都道府県 目的 調査対象物・数量 介在構造物
H23.1 大分県 グランドアンカー健全度調査 グランドアンカー7本 なし
H23.3 熊本県 橋梁PC桁横締定着部健全度調査 PC桁横締定着部 1測点 なし
H23.1 大分県 グランドアンカー健全度調査 グランドアンカー7本 なし
H23.3 熊本県 橋梁PC桁横締定着部健全度調査 PC桁横締定着部 1測点 なし
H24.2 宮崎県 橋梁床版横締め鋼線健全度調査 PC鋼より線 29測点なし
H24.11 福岡県 ダム法面アンカーの状態調査法面ケビンデイスターブアンカー
φ23o異形鋼棒 9測点
なし
H25.3 高知県 橋台基礎杭健全度調査 A1:場所打ち杭φ1200 3測点
A2:場所打ち杭φ1000 3測点
橋台
H25.7 愛媛県 橋台基礎杭健全度調査 A1:場所打ち杭φ1200 3測点 橋台コンクリート
H25.9 愛媛県 橋台および擁壁の健全度調査 A1:RC杭φ1200 1測点
A2:RC杭φ1200 3測点
逆T擁壁:場所打ち杭φ1000 4測点
橋台
H26.2 兵庫県 荷役桟橋鋼管杭健全度調査 鋼管杭φ1200 22測点 桟橋コンクリート
H26.7 沖縄県 橋脚基礎杭健全度調査 RC杭φ1200 8測点 橋脚
H27.3 兵庫県 橋台基礎杭健全度調査 A1・A2:RC杭φ1200 10測点 橋台
H27.11 香川県 ドックゲート亀裂有無等調査 戸当り部 16測点 なし
H27.12 愛媛県 クレーン基礎の損傷状態調査 PHC杭φ600 32測点 護岸コンクリート
H28.4 沖縄県 門型擁壁上部工健全度調査 上部工コンクリート 16測点 なし
H29.4 北海道 建物基礎杭の損傷状態調査 PHC杭φ900
2測点/本*33本=66測点
2測点/本*5本=10測点
なし
H29.12 福岡県 建物基礎杭の状態(健全度)調査 PC杭φ350 6測点 なし

このページのTOPへ

 
 
 
 

形状寸法・支障物調査


●地中部分あるいは水中部分の見えない構造物の形状・寸法を調査
●シールド工事等で支障となる残置鋼矢板、基礎杭などの位置および長さの調査




【調査実例】ケーソン基礎深度調査
豪雨災害河川増水の影響で傾斜した橋脚
(P1・P2)のケーソン基礎5測点を調査
(ケーソン基礎天端から調査を行った)


  ケーソン基礎深度調査(熊本県)

ケーソン基礎深度調査(熊本県)

調査
年月
調査場所調査概要
都道府県 業務名(目的) 調査対象物・数量 介在構造物
H26.1 熊本県 橋梁ケーソン基礎深度調査 P1:ケーソン基礎 3測点
P2:ケーソン基礎 2測点
なし
H26.1 佐賀県 橋脚基礎深度調査 P1:木杭 4測点
P2:木杭 3測点
橋脚
H26.2 山口県 橋台基礎杭有無・間隔調査 A1:RC杭 8測点
A2:RC杭 9測点
フーチング高さ0.5m
H27.5 宮崎県 グランドアンカーおよびH鋼杭深度調査 アンカー 3測点
H鋼杭 3測点 
なし
笠コンクリート
H27.10 高知県 橋脚中空範囲(上端、下端部深度)調査 P3橋脚 4測点 なし
H28.2 長崎県 取水堰堤体(マスコンクリート)形状調査 3測線 計17測点 なし
H28.7 埼玉県 河川護岸鋼矢板深度調査 護岸鋼矢板 12測点 護岸コンクリート
H28.8 広島県 重力式ダム堤体内部調査 堰堤 4測点
側壁 1測点
なし
H28.11 高知県 橋脚基礎杭長さ調査 P2:鋼管杭φ800 4測点 橋脚フーチング
H29.3 熊本県 橋脚基礎深度調査 P1橋脚 2測点
P2橋脚 2測点
なし
H29.5 宮崎県 樋門基礎杭の有無、位置調査 ハンチ部 12測点
底版上 2測点
底版
H29.6 長崎県 九州新幹線トンネル計画に伴う 砂防堰堤根入れ調査 砂防堰堤 8測点 なし
H29.11 奈良県 河川護岸形状調査 護岸コンクリート 6測点 なし
H29.11 山口県 推進菅敷設計画に伴う橋梁構造物調査(杭位置、杭長、橋台高さ) 4箇所 16測点 なし
底版
H29.12 兵庫県 富島川護岸鋼矢板調査 鋼矢板 6測点 護岸コンクリート
コーピングコンクリート

このページのTOPへ

 
 
 
 

リニューアル支援


●土木あるいは建築の既存構造物の寸法形状調査と損傷度調査
●既存杭の再利用に伴う健全度調査
●図面の紛失などで寸法が不明な構造物地下部分等の形状寸法調査




【調査実例】基礎杭の有無・配置調査
耐震設計を目的として樋門の基礎杭(ハンチ部9測点、底版上6測点)を調査(調査の結果、杭の存在(木杭)と配置(千鳥)を推定


  基礎杭(有無・間隔・杭長)調査(宮崎県)

基礎杭(有無・間隔・杭長)調査(宮崎県)

調査
年月
調査場所調査概要
都道府県 目的 調査対象物・数量 介在構造物
H21.1 大分県 取水堰堤体深度調査 取水堰堤体 2測点 なし
H21.2 佐賀県 取水堰堤体深度調査 取水堰堤体 2測点 なし
H24.12 宮崎県 長寿命化計画策定業務に伴う 樋門基礎杭配置・杭長調査 中間壁 7測点
底版 6測点
外壁 2測点
樋門底版
H25.2 福島県 排水樋管健全度調査 樋管基礎木杭 5測点
PC杭φ350 1測点
底版コンクリート
H25.8 鹿児島県 調整池基礎杭位置・杭間隔調査 擁壁基礎杭 14測点
底版基礎杭 17測点
底版
H25.12 岩手県 防潮堤擁壁形状調査 2断面
(各天端1測点 側面2測点)
なし
H26.2 大阪府 地中連続壁および基礎杭深度調査 地中連続壁 3測点
基礎杭 3測点(上杭SC杭5.0m+下杭PHC杭7.0m=全長12.0m) 
スラブ
H26.3 沖縄県 橋梁基礎杭長・損傷度調査 A1:鋼管杭φ400 20測点 なし
H26.3 沖縄県 橋梁基礎杭長・損傷度調査 A2:鋼管杭φ400 20測点 なし
H26.6 大阪府 下水ポンプ場基礎深度調査 RC杭φ350 10測点 なし
H27.2 熊本県 護岸擁壁形状調査 護岸擁壁 11測点  なし
H28.2 岡山県 浮桟橋係留杭杭長調査 鋼管杭φ700 2測点 なし
H28.11 福井県 倉庫基礎解体に伴う基礎杭損傷度調査 PHC杭φ600(上杭8.0m、下杭10.0m) 9測点 フーチング
H28.12 福井県 倉庫基礎解体に伴う基礎杭損傷度調査2回目 PHC杭φ600(上杭8.0m、下杭10.0m) 9測点 フーチング
H29.12 大分県 橋梁架替詳細設計業務 橋台高さ調査 A1橋台 2測点
A2橋台 2測点
なし

このページのTOPへ

 
 
 
 

転石・岩盤調査


●転石、浮石、岩盤等を破壊や掘削調査することなく、構造物表面から地中部分の寸法・形状・割れ目等の調査
●岩盤斜面などの岩盤内部の亀裂状態(位置や幅等)の調査




【調査実例】転石の根入れ調査
九州北部豪雨災害によって露出した斜面の転石1個5測点を調査(根入れが浅いことが推定されたため転石の撤去工事が施された


  転石(安山岩)根入れ調査(熊本県)

転石(安山岩)根入れ調査(熊本県)

調査
年月
調査場所調査概要
都道府県 目的 調査対象物・数量 介在構造物
H18.3 宮崎県 転石根入れ長調査 転石4個 なし
H19.2 広島県 巨石根入れ長さ調査 転石1個 9測点 なし
H21.9 宮崎県 トンネル坑口斜面転石根入れ長さ調査 転石6個 14測点 なし
H23.4 大分県 斜面にある転石凝灰角礫岩の根入れ調査 転石1個 4測点 なし
H23.8 宮崎県 岩盤内部亀裂調査 4か所 9測点 なし
H24.10 熊本県 道路災害復旧工事 崩壊斜面上の転石根入れ調査 転石1個 4測点 なし
H25.5 福井県 斜面にある露岩(浮石)の根入れ形状調査 浮石(花崗岩CL級)4個 7測点 なし

このページのTOPへ

 
 
 
 

震災後調査


●熊本地震、東日本大震災によって被災した橋梁、建物等を調査。亀裂の深度、損傷の程度などから状態(損傷度・健全度)を評価




【調査実例】建物基礎杭損傷度調査
熊本地震によって被災したマンションの基礎杭(PHC杭)を調査
(フーチング天端から調査を行った)


  被災建物基礎杭損傷度調査(熊本県)

被災建物基礎杭損傷度調査(熊本県)

調査
年月
調査場所調査概要
都道府県 目的 調査対象物・数量 介在構造物
H23.4 茨城県 タンク基礎杭の損傷度調査  PHC杭 12本 基礎コンクリート
H25.2 岩手県 漁港海岸堤防形状調査 防潮堤 2断面6測点  なし
H28.6 熊本県 (益城町)橋梁@基礎杭調査 P11:鋼管杭φ800 2測点
フーチング厚さ2.0m
フーチング
H28.6 熊本県 (益城町)建物@基礎杭調査 PHC杭φ600、φ700 31測点 底版コンクリート
H28.6 熊本県 (益城町)建物@基礎杭調査 A1:深礎杭φ2000 2測点
P1:深礎杭φ2500 3測点
A2:深礎杭φ2000 2測点
橋台、フーチング
H28.6 熊本県 (西原村)橋梁B基礎杭調査 A1:深礎杭φ2500 2測点
A2:深礎杭φ2500 2測点
橋台
H28.6 熊本県 (西原村)橋梁C基礎杭調査  P2:場所打ち杭φ1500 10測点
A2:深礎杭φ2000 4測点
橋台、橋脚フーチング
H28.6 熊本県 (西原村)橋梁D基礎杭調査 A1:深礎杭φ2500 4測点
P2:深礎杭φ5000 3測点
A2:深礎杭φ2500 4測点
橋台、橋脚フーチング
H28.6 熊本県 側道橋形状寸法調査(基礎杭長さ) P2:鋼管杭φ1000 上部コンクリート
H28.7 熊本県 (西原村)橋梁C基礎杭調査 A1:RC杭φ1200 4測点
P1:深礎杭φ4500 3測点
橋台、橋脚フーチング
H28.7 熊本県 (西原村)橋梁E基礎杭調査 A2:深礎杭φ2000 4測点 橋台
H28.7 熊本県 (西原村)橋梁C基礎杭調査 P3:RC杭φ1500 1測点
P3:深礎杭φ6000 3測点
橋脚フーチング
H28.7 大分県 建物A基礎杭損傷度調査業務委託 PHC杭φ300、φ400 11測点 スラブコンクリート
H28.7 熊本県 (西原村)橋梁B基礎杭調査 A2:深礎杭φ2500 2測点 
A1:斜めフーチング 2測点
橋台
H28.7 熊本県 (益城町)被災B建物基礎杭健全度調査 PHC節杭φ300、φ400 2測点 地中梁
H28.8 熊本県 (益城町)橋梁@基礎杭調査 P21:鋼管杭φ800 2測点
P22:鋼管杭φ800 2測点
橋脚
H28.9 熊本県 (益城町)建物C基礎杭損傷度調査 PHC杭φ600 5測点 フーチング
H28.9 熊本県 (御船町)橋梁F基礎杭調査 A1:RCP杭φ400 2測点
A2:RCP杭φ400 2測点
フーチング
H28.11 熊本県 (甲佐市)橋梁G下部工健全度調査 A1・A2:H鋼基礎杭 8測点
P1・P6::ケーソン基礎 4測点 
橋台、橋脚
H28.11 熊本県 (益城町)建物C基礎損傷度調査2回目 A2:PHC杭φ600 3測点 フーチング
H28.12 熊本県 (御船町)橋梁F基礎杭調査 A2: RCP杭φ400 13測点 フーチング
H28.12 熊本県 (益城町)建物@基礎杭調査 PHC杭φ600 14測点 なし
H29.1 熊本県 (御船町)橋梁F基礎杭調査 A1:RCP杭φ400 15測点 フーチング
H29.2 福岡県 (益城町)橋梁@基礎杭調査 P31:鋼管杭φ800 2測点 フーチング
H29.5 熊本県 (益城町)建物D基礎杭の損傷度調査 PHC杭φ300、φ400 10測点 フーチング
地中梁
H29.5 熊本県 (益城町)建物E基礎杭の損傷度調査 PHC杭φ600、φ450、φ800 7測点 なし
地中梁
フーチング

このページのTOPへ

平成25年6月よりオーリスWを導入しました!
オーリスはコンパクト
計測機器:寸法 33cm×22cm×9cm 重さ 6kg/受信センサー:直径1cm 高さ4cm/鋼製ハンマー

『オーリス』は信頼の技術

「オーリス」は技術審査証明事業実施機関である(財)先端建設技術センターから1997年3月、技術審査証を取得しています。
先端建設技術審査証 第1303号
人工構造物および、自然構造物の損傷診断と形状診断について特許を取得しています。
・特許番号第2877759号「杭または構造物欠損の動的診断方法」
・特許番号第2944515号「自然構造物の形状診断方法」
・特許番号第3519381号「弾性波を利用したコンクリートポールの非破壊診断方法」
・特許番号第3571968号「グランドアンカー診断方法」
・特許番号第4943061号「アンカーの健全度評価方法」
「オーリス」の名称は商標登録しています。
「オーリス」に関して、(財)国土開発技術研究センターより2000年7月、第2回建設技術開発賞で「奨励賞」を受賞しています。 この賞は「世界に誇れる暮らしぶり」の実現を支える、社会資本に必要となる新技術に対して表彰されるものです。
「オーリス」は1999年8月にNETISに登録しています。NETIS(国土交通省新技術情報提供システム)とは公共事業が抱える様々な課題に対し、民間企業等で開発された新技術情報をインターネット上に公開したデータベースシステムです。(No.KT-990158)